【撮影旅行】極寒の地で雪一面の世界を楽しむ! – サンタクロース村@フィンランド(part1)

フィンランド

極寒の地

フィンランド北部、北極圏との境目にある、サンタクロース村。

ここです。

 

2018/6の夏にフィンランド旅行に来たときは、日曜に来てしまって、ほぼ何もせずに帰りました笑。みなさまもお気をつけください。やっとリベンジできました!

データベースエラー

 

雪がある村

雪です!

 

巨大な雪だるまがお出迎え。こんにちは。

 

雪に埋もれるごみ箱。

 

夕陽が最高に美しい村

そりのツアーから帰ってきて、夕陽の時間でした。

 

最高に美しい・・・!

 

夕日×雪ってよいなぁ。

 

泊まるところ。絵になる・・・!

 

夜の散歩も楽しい村

マイナスの世界。寒い。

 

ライトアップがきれい!

 

北極圏への境界線もいい感じです。行ったのは2月でしたが、溢れ出るクリスマス感。

 

逆に静かなところもあってGood。

 

レストランもある村

サンタクロース村の中にある、Three Elvesというレストランへ。ちょっと暗めの照明でおしゃれでした。

 

トナカイの古代文字的なやつがよい。

 

フィンランド名産、ミートボール×ベリーソース+ポテト!!

ド定番の料理も食べておこうかなと思い、注文。おいしかった。

 

クラフトビールがうまかった!

【今日のお酒】北極圏ラップランドのクラフトビール! – Lapland’s brewery Lapin@フィンランド
北極圏からお届け北極圏の境界にある、サンタクロース村のレストランで注文。どんなビールなのか?Lapland's breweryと書いてありました。クラフトビールです。旅行すると、無性にクラフトビールが飲みたくなりませんか?私はなり

 

ちょっと値段はそれなりに高いですが、まぁ観光地だし仕方ないでしょう。

おしゃれでよいとこでした。

 

その後、オーロラハンティングしました!よかったらそちらの記事もぜひ。

【撮影旅行】一晩中オーロラハンティングできる村! – サンタクロース村@フィンランド
ツアーに参加するか問題オーロラを見に行った方なら直面する問題、ツアーに行くかどうか。やはりカメラマンたるもの、自分で見つけたいという欲求があります。あと、ゆっくり撮影したい。ということで、ツアーに行こうかと迷ったけど、割と高いし、時間短いし

 

宿もある村

部屋はこんな感じで、かわいい!

 

部屋にサウナついてました!オーロラハンティングで夢中で入らなかったけど。

 

最高に楽しい一日でした!!

次の日、早朝晴れのサンタクロース村散歩についてはこちらから。

https://mistercreativesquirrel.com/santa-claus-village-winter2/

 

今回の撮影機材

大口径単焦点レンズ×2!

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2(amazon)

ソニー デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ SEL85F18(FE 85mm F1.8)(amazon)

SONY ミラーレス一眼 α6600 ボディ ブラック ILCE-6600(amazon)

シグマ SIGMA 16mm F1.4 DC DN※ソニーEマウント 16MMF1.4 DC DN C SE(amazon)

 

【関連記事】

この日の撮影スケジュールはこちらから。

データベースエラー

夏のフィンランド旅行のときのサンタクロース村の記事はこちらから。

データベースエラー

サンタクロース村part2はこちら。

https://mistercreativesquirrel.com/santa-claus-village-winter2/

フィンランドに関する記事はこちらから!

フィンランド
「フィンランド」の記事一覧です。

その他海外旅行はこちらからどうぞ!

海外
「海外」の記事一覧です。

コメント