【撮影旅行】極寒の地で雪一面の世界を楽しむ! – サンタクロース村@フィンランド(part2)

フィンランド

マイナス13度の散歩

サンタクロース村2日目です。

オーロラハンティングで寝不足ですが、せっかくなので、サンタクロース村を朝散歩です。

前日のサンタクロース村散歩の様子はこちらから。

【撮影旅行】極寒の地で雪一面の世界を楽しむ! – サンタクロース村@フィンランド(part1)
極寒の地フィンランド北部、北極圏との境目にある、サンタクロース村。ここです。2018/6の夏にフィンランド旅行に来たときは、日曜に来てしまって、ほぼ何もせずに帰りました笑。みなさまもお気をつけください。やっとリベンジできました!雪がある村雪

 

マイナス13度の世界!!前日夜はマイナス6度くらいだったので、やはり朝は冷えますね。

 

幻想的な景色たち

写真では伝わらないですが、ダイヤモンドダストがきれいでした。

初めてみました!

 

虹もお見送りしてくれました。I miss you~

 

サンタクロース村のかわいい感じと相まって、いい雰囲気。

 

街灯についた小さな雪も素敵。

 

雪をクローズアップで。きらきらしてました。

 

雪×木×晴れがすばらしすぎる件

この枝に雪がついた感じがたまらないですなぁ。

 

実に雪がつくのもをかし。

 

枝に細かく雪がつくのもをかし。

 

これは自信作。広角レンズであおって撮ってみました。編集では、青を強調して、シャープさも強めて、ドラマチックな感じに仕上げました。

 

 

トナカイもいるよ

2018/6に来たときは会えなかったトナカイたちも見れました。

おしゃれだなぁ。

 

働くトナカイ。お疲れさまです。

 

 

おみやげを買って空港へ!

私は基本的におみやげよりも散歩派なので、あまりおみやげを買わない人ですが、実家の家族がククサという木でできたコップ(?)がほしいというので、サンタクロース村で買いました。

キャンプとかで使うのに人気みたいです。これでコニャック飲みたい・・・!

こういうのは、買おうと思えば日本にいても買えるのですが、やはり現地で、しかも北極圏で買いましたよ、っていうのは喜ばれると思い、ここで買いました!

 

そして、うれしい誤算がありました。

無料で刻印までしてくれました!!

親も佐藤なので、SATOで彫っていただきました!丸っとした字体が素敵だ~!

 

ちなみに、アマゾンとか楽天でも売ってますね。なかなかの値段します。割と偽物も出回っているようなので、注意です。現地に行けない方はチェック!

 

北欧フィンランド木製 本物ククサ Kuksa Wood Jewel(ウッドジュエル)160cc 白樺のコブ使用(amazon)

 

今回の撮影機材

ダブル単焦点がお散歩に最強の組み合わせ。

 

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2(amazon)

ソニー デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ SEL85F18(FE 85mm F1.8)(amazon)

SONY ミラーレス一眼 α6600 ボディ ブラック ILCE-6600(amazon)

シグマ SIGMA 16mm F1.4 DC DN※ソニーEマウント 16MMF1.4 DC DN C SE(amazon)

 

【関連記事】

フィンランドに関する記事はこちらから!

フィンランド
「フィンランド」の記事一覧です。

この日の撮影スケジュールはこちらから。

データベースエラー

サンタクロース村part1はこちらから。

【撮影旅行】極寒の地で雪一面の世界を楽しむ! – サンタクロース村@フィンランド(part1)
極寒の地フィンランド北部、北極圏との境目にある、サンタクロース村。ここです。2018/6の夏にフィンランド旅行に来たときは、日曜に来てしまって、ほぼ何もせずに帰りました笑。みなさまもお気をつけください。やっとリベンジできました!雪がある村雪

夏のフィンランド旅行のときのサンタクロース村の記事はこちらから。

データベースエラー

その他海外旅行はこちらからどうぞ!

海外
「海外」の記事一覧です。

コメント