【撮影旅行】これから行く人に伝えたい!まさかの失敗! – サンタクロース村@フィンランド

これだけは伝えたい

フィンランドのサンタクロース村に行こうとしている方々に、これだけは言わせてください。

日曜日には行くな!!!

ということを。

サンタはいましたが、トナカイはいませんでした。

サンタに会いたい方やメリメッコやイッタラのアウトレット目当てであればいいのですが、私のようにトナカイに会いたい方はご注意ください。

サンタクロース村のインフォメーションの方に聞きましたが、ロヴァニエミ市内のトナカイ牧場も、日曜にはやっていないようです。残念。

それでも楽しめるポイントはあったので、書いておきます。

次回は日曜ではないときに行きたい・・・!

移動はバスで

ホテルの人におしえてもらい、バスで移動します。このときにトナカイいないこともおしえてほしかったぜぃ。

バスのフロントガラスにもサンタ。

ひたすら木がある道を突き進んでいきます。

途中のバス停でサンタパークです。

たしかサンタの地底帝国的なやつだったと思いますが、サンタにはあまり関心がなかったので、華麗にスルー。

サンタクロース村、到着

なんか夢がある空間でした。

ちょっと不気味・・・!?

建物はこんな感じ。かわいい。

周りの雰囲気はこんな感じ。のどか。

ここが本来トナカイがいるところ。

エサあげたかったなぁ。

これはおもしろい発想。サンタクロースなので、ここを起点にサンタクロースが向かうという意味を込められた標識。いいですなぁ。

ちなみに、東京も書いてありました。7340kmかぁ。

北極圏への入り口

名物のこれです。

これにまたがったりして遊びました。

北極圏に入れた喜びは半端ないです。

その他

そして、サンタクロースには会わずに、帰ります。

バスの時間がなかったので、タクシーを呼んでもらい、市街地へ。

タクシー待ちの時間も写真撮ります。

謎の空間。

みーどりーのーなーかをー走り抜けてく真っ赤なポルシェ~みたいな感じで映える赤い車。

ありがとう!サンタクロース!トナカイ見れなかったけど、なんやかんや楽しかったです。

暖かくてよい日でした。

おみやげに、トナカイのぬいぐるみをゲットしました。

サンタクロース村の中のPisti(郵便局)で買ったので、ポスティフと名付けました。

今回の撮影機材

メイン観光地には望遠ズーム+広角単焦点!

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2(amazon)

ソニー SONY ズームレンズ FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL70300G(amazon)

SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ シルバー ILCE-6000 S(amazon)

シグマ SIGMA 16mm F1.4 DC DN※ソニーEマウント 16MMF1.4 DC DN C SE(amazon)

【関連記事】

この日の撮影スケジュールはこちらから。

素敵な朝食 毎朝こんな感じの食事。幸せです。 サンタクロース村 なんとまさかの失敗がありました。詳しくはこちらから。 アルクティウム(博物館) Arktikum。フィンランドの伝統がわかる博物館です。詳しくはこちらから。 川沿いの散歩 晴れてて、最高に気持ちいい散歩でした。 また来るよ そうこうしているあいだに、飛行機...

フィンランドに関する記事はこちらから!

「フィンランド」の記事一覧です。

その他海外旅行はこちらからどうぞ!

「海外」の記事一覧です。
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告