【今日のお酒】フィンランドのさわやかドリンク! – ロンケロ(カクテル)

ロンケロとは?

フィンランドで知った、「ロンケロ」。

正式名称はロングドリンク(Long Drink)です。フィンランドでメジャーなお酒。

1952年のヘルシンキオリンピックに登場したお酒です。

フィンランドのスーパーにたくさん売っていました。

要するに何なのさ?

変わった名前のように聞こえますが、要は酎ハイみたいなもんです。

ジン+グレープフルーツ+炭酸

って感じです。さっぱりさわやかな飲み物です。

サウナ文化があるフィンランドにぴったり。

飲んでみた

ロヴァニエミのホテルのバーで飲みました。おいしかったなぁ。

スーパーでも買って、ホテルで飲みました。

右のはビールですが、真ん中がグレープフルーツのスタンダードなロンケロ。左がたしかクランベリーかなんかの亜種ロンケロ。さっぱりでおいしい。

通販で買えるみたいなので、気になる方はぜひ。フィンランド気分が味わえます。

フィンランド カクテル / オリジナルロングドリンク 缶 330ml(Amazon)

【関連記事】

今日のお酒シリーズはこちらから。

「お酒」の記事一覧です。

フィンランドに関する記事はこちらから!

「フィンランド」の記事一覧です。

その他海外旅行はこちらからどうぞ!

「海外」の記事一覧です。
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告