中古マンション購入の基礎固めに!『マイホームは価値ある中古マンションを買いなさい!』読書レビュー

今日の本

ちょっとうさんくさいタイトルですが、マイホーム購入の勉強のため、読みました!

これです。

マイホームは価値ある中古マンションを買いなさい!(amazon)

なんかタイトルがあやしいと思ったら、もともとは雑誌のダイヤモンド社の連載?を書籍化したもののようです。

実践的な内容多し

気になったポイント、列挙していきます。詳しく知りたい方は買ってみてください。

  • 新築と比較して中古マンションのメリット:安い!!!
  • 購入タイミング検討の際に、8~10年サイクルがあるらしい。(景気いいときに作って、過剰在庫になり、新築価格が下がり、中古価格も下がる、というメカニズム)
  • いつ建てられたか、によってトレンドあり。
  • 一番大事なのは、1981年の新耐震基準の前か後か。大きな改正だったらしい。それ以前なら、補強工事しているかどうか、要確認。
  • 10年周期で大規模修繕が行われることが多いので、頭に入れておく。(入居後ちょうど当たってしまうかも)
  • ババ(要注意)物件としては、いわくつき(事故物件)、1981以前の旧耐震基準、修繕資金足りない、建替予備軍、あたり。
  • マンショントラブルは、駐車場駐輪場、生活音、ペット、が多い。→掲示板に注意が書いてあるとあやしい(実際トラブルあった、ということなので)
  • 住宅ローンの流れ、手付金の位置づけ、リフォームローンもいっしょにするかも注意。
  • 減税として、住宅ローン減税や、すまい給付金など。
  • 物件の探し方としては、SUUMOとかポータルサイト系(中古専門のHome4Uというサイトもあり)。公的機関のもあり(不動産ジャパン)。不動産会社(仲介)のページもあり。
  • 不動産屋に実際に行くメリット:ズバリ、最新情報と未公開物件。レインズという有料の不動産会社しか見れないサイトで、その場で確認できる。

って感じでした。ざざっとメモ程度ですが。

最後に

なかなか実践的な内容も多く、全く基礎知識がなかった私にとっては勉強になりました。

マンションは高い買い物なので、騙されないことが大事ですネ・・・!

電子書籍もあるので、気になる方はどうぞ。

マイホームは価値ある中古マンションを買いなさい!(amazon)

【関連記事】

投資やお金の話はこちらから。

「投資」の記事一覧です。

勉強のため別の本も読みましたが、こっちの方がおすすめです笑。

不動産を勉強するよ 今日の本はこちら。じゃじゃーん。 中古マンション本当にかしこい買い方・選び方(amazon) 中古マンション本当にかしこい買い方・選び方針山昌幸1,540円(05/02 16:29時点)楽天ブックス 全体を通しての感想としては、具体例交えつつ、わかりやすくまとまっていていい本だったなぁという印象です...
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告