美術館にもっていくならこのレンズ!Sigma 16mm 1.4 DC DN Contemporary

お気に入り

こいつです。

シグマ SIGMA 16mm F1.4 DC DN※ソニーEマウント 16MMF1.4 DC DN C SE(amazon)

私は明るい単焦点が大好きなのです。

このレンズが美術館にピッタリな理由

軽い荷物で!

美術館を回るときに思うのが、大きなカメラを下げて歩きたくない!ということ。

あくまで美術を楽しむのがメインであって、写真を撮るのがメインではないですし。

暗い室内で!

こんな感じで。@フィンランドの美術館。

やはり、美術館とか博物館は暗いので、明るいレンズがほしいところです。

しかも、ボケが作れるから印象的な写真になりやすいです。

【関連記事】

やはり機材より実践!撮影旅行の記事もぜひ。

「撮影プラン」の記事一覧です。

フィンランドでも美術館や博物館に行って、このレンズ使いました。

デザインを楽しむ 建物が洗練されています。 かっちょいい。クール。 売店に売ってるモノもデザインよし。 アートを楽しむ 勝手に賞をつけまーす。 キモ可愛いで賞 中央に向かっておじさん(?)の人形たちが何をしゃべっているアート。 真ん中に立つと、その非日常に圧倒されます。 よくわからないぬいぐるみの塊が、シンセサイザーや...
何の施設? Arktikum。フィンランドの伝統がわかる博物館です。多くを学べるのでおすすめです。 場所はフィンランド北部の都市ロヴァニエミのここ。 建物から素敵 建物はこれ。クール。 このスパイダーウェブみたいな感じ、なんか落ち着きますね。 入り口らへんの幾何学的な広場。 さあ、文化を学ぼう こんな感じで、先住民とか...
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告