【撮影旅行】雪の森の中を駆け抜ける快感! – トナカイ・犬ぞり欲張りダブル体験@フィンランド

素敵なツアー

ただただ最高でした!!

フィンランドの北部、ロヴァニエミでの体験ツアーやってきました。

冬にロヴァニエミに行くことがあれば、強くおすすめします!!

サンタクロース村のフロントで申し込めます。(本当は受付時間過ぎてたみたいだけど、電話してもらっただいじょうぶだったみたい。ありがとう)

準備の楽しい

極寒の地なので、上下着るやつ貸してくれます。

バスで5分くらいのところに連れていかれて、着替えます。

妻は借りていましたが、私はオーロラ観測用のミレーの暖かいやつで完全防備していたため、借りず。

他にも借りていない人もいたので自由。貸してもらえるのは、赤いやつで、探検隊っぽい!

バスに乗ること15分くらい。トナカイと犬がいるところまで到着。

私たちの他には、3組くらいのグループがいました。日本人の家族もいました。

森しかない。すがすがしい気分です。

サーミ人の伝統ある住居もあり。

トナカイにそりを引っ張ってもらう

ご対面!

かわいい!!がんばってくれよ~。

こんな感じのモフモフしたイスに座って出発!

横に二人並ぶ感じでした。

いい景色~!!

開けたところ、森の中をゆったりと引っ張ってもらいました。

全然速度速くないので、小さいお子さんと乗るのもよいですね。

ただ、足の末端はものすごく冷えます・・・!

あと、一度止まって、動き出すときはなかなかの衝撃でした。

トナカイふれあいタイム

ソリが終わって、トナカイに触ってエサをあげる体験もやらせてもらいました。

これを・・・

こうじゃ!

なんか藻?みたいなやつをあげました。食べてくれてうれしい。

飼育員さんに聞くと、キャンプファイヤーにも使っているよって言ってました。燃やされる餌。

あと、触らせてもらうこともできました。

真っ白なトナカイもかわいい。

お疲れ様でした!飼育員さんによると、だいたい5歳くらいのトナカイがソリ引いてくれるようです。

あと印象深かったのが、トナカイを信用すると、信頼関係が生まれるよって言ってたことです。人間と同じで、まずは自分から愛情を与えると、関係がよくなりますよね。

真っ白トナカイ。角が立派!

余談ですが、トナカイの角は一日に5cmくらい伸びるらしい。へぇ~。

圧倒的な速さ、犬ぞり

終わって即、犬ぞりへ!

他のお客さんたちは、犬ぞりorトナカイそりだったので、たぶん私たちは特別に両方ともやらせてもらえました。ありがとう。

そして、速い!速いぞ!

写真じゃ伝わらないので、動画で。インスタもフォローしてくださいね!

View this post on Instagram

Husky ride🐺🐺🐺🐺🐺 【Finland Day3】 初めて犬ぞり! この日はフィンランド北部の街、ロヴァニエミへ。北極圏。 思ったより速くて激しく、エクサイティングな体験でした。 あと、終わった後の犬たちの達成感みたいな表情をみて、きっと毎日思いっきり走れて楽しいんだろうなぁと思いました。 . . It was my first time to ride on a dog sleigh. So much faster than I thought, and so exciting. I feel happy to see the dogs satisfied with running all the time. . . Location: #rovaniemi #finland🇫🇮 Date: 2020.2.19  Camera: #insta360onex . . . #huskyride #huskiesofinstagram #huskygram #huskydog #laplandfinland #arcticcircle #adventuretime #360degreesofsnow #loves_finland #finland_photolovers #photo_travelers #travelgram #travelblogger #instagood #instalike #naturelovers #ig_finland #snowwhite #360video #360degreecamera #北極圏 #ハスキー犬 #カメラがある生活 #360度カメラのある生活 #旅好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #動物好きな人と繋がりたい

A post shared by Takuma Sato (@creativesquirrel_photo) on

走り終わったハスキードッグたち。お疲れ様でした!

心なしか、充実感を感じているように見えました。

途中でよくケンカしてた、白と黒の犬。さぼっている黒に対して、白が注意するという構図でした。白いのはハスキーに見えないけど、何の犬なんだろうか。

犬ぞりをやってくれたやさしいお兄さん。

聞いたら、犬への指示は口笛とか声でやっているようです。

ホット一息

連続でソリ体験をして、心は温かくなりましたが、体は芯まで冷えました。

小屋みたいなところで、紅茶+クッキーをもらいました。(写真撮り忘れた)

至福のときでした。

紅茶がベリーとシナモンの香りがきいてて甘くておいしかったので、「これは何?」と聞いたら、クリスマスブレンドとのことでした。

湖を歩く!

本来のプランに含まれているかわかりませんが、近くにあった湖の上をみんなで散策させてもらいました。

50cmの厚さの氷があれば、車も走れるらしい。へぇ~。

湖の上には木は生えないので、何もなし。雲がきれい。

氷の厚さとかを測るため(?)の穴。

帰り道は

そしてまた車に乗って帰りました。

つららがきれい。

よい時間を過ごせました~!

今回の撮影機材

アクティビティには複数カメラ無理だったので、広角単焦点だけで!

SONY ミラーレス一眼 α6600 ボディ ブラック ILCE-6600(amazon)

シグマ SIGMA 16mm F1.4 DC DN※ソニーEマウント 16MMF1.4 DC DN C SE(amazon)

【関連記事】

この日の撮影スケジュールはこちらから。

弾丸旅行 今回の10日あまりのフィンランド滞在、拠点となる宿はヘルシンキでしたが、「オーロラが見たい!」ってことで、1泊だけ北部のロヴァニエミへ。 以前アイスランドに行ったとき、天気が曇っており、オーロラは晴れないと見れないとわかったので、今回は晴れた日を狙って飛行機+宿を直前にとる作戦。無事に予約とれて、行ってきまし...

フィンランドに関する記事はこちらから!

「フィンランド」の記事一覧です。

その他海外旅行はこちらからどうぞ!

「海外」の記事一覧です。
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告