【撮影旅行】写真を撮りたい人のための、東京から気軽に離島を満喫プラン – 伊豆大島Part1

関東

大島というスーパー立地離島

みなさん、離島は好きですか?

私は大好きです。

でも離島といえば、アクセスが不便です。当然フェリーか飛行機で行く必要があります。

なので、行きたいと思いつつも、なかなか一歩が踏み出せない方も多いのではないでしょうか。

そこで出てくるのが大島ですよ!!

東京から、ジェット船なら1時間半で行けちゃいます

土日で一泊旅行でも、十分楽しめます。見どころ多いので、けっこう忙しくはなりますが。

実際今回は土日で行ってきました。4年ぶり2回目の大島です。

ジェット船

私はだいじょうぶでしたが、船酔いする人はきついかもです。

私が行った日はだいぶ海が荒れていて、途中で安全装置が働くレベルでした。

いっしょに行った友人は酔ってきつそうでした。帰りは大きいフェリーだったので、問題なしでした。酔う人はこっちをおすすめです。

今日の散策エリア

着いたらちょっと休んで、散策です。

こんな感じで回りました。

全体的な感想ですが、沖縄っぽいなぁと感じました。離島だしね。

地層大切断面

有名観光スポットです。

今回は大島に住んでいる友人に車で案内してもらいました。

詳細はこちらから。

【撮影旅行】この地層、あれに似てるぞ……! – 地層大切断面@伊豆大島
大地のパワーこの地層、きれいですよね。大地のパワーを感じます。しかしこのかたち、何かに似ていませんか?何でしょう?そう!バウムクーヘンです!!バウムクーヘンを食べたくなりました。こちらはストレートな名前のバス停。ここで停まっても地層を見る以

トウシキ遊泳場

激しい海岸です。トウシキの意味をググってみても何もわかりませんでした。気になる。

詳細はこちらから。

【撮影旅行】水しぶき!強風!激しすぎる海岸 – トウシキ遊泳場@伊豆大島
激しい海岸激しかったです。天気も悪く風も強く、東映の映画のようでした。感動的。岩の赤色がきれいです。わかりづらい場所このあたり。入り口がわかりづらく、車で通るのは狭いです。車停めるとこはこんな感じ。地図にあるトウシキの鼻が何か、結局わか..

名もなき公園

海が見えるきれいな公園でした。地図上名前がなかったので、不明。

鵜飼商店

コロッケ、おいしかったです。

周辺の散歩も最高。

詳細はこちらから。

【撮影旅行】島のコロッケがうまい! – 鵜飼商店とその周辺の町並み@伊豆大島
散歩は楽しいみなさん、散歩好きですか?私は大好きです。食べ歩きとかも好きです。さて、今回は伊豆大島の鵜飼商店というところに行ってその周辺をぶらぶらした話です。この辺一帯が雰囲気あって、個人的にとても好きです。鵜飼商店これの右側にあるのがそれ

大関寿司

昼ごはんは豪華に寿司。

 

ちなみに私は海鮮が苦手なので、これ。

とろけました。

 

外観はこんな感じ。ちょっとお高いですが、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

 

島京梵天とその周辺

たい焼き、おいしかったです。周辺の撮影もハッピー。

詳細はこちらから。

【撮影旅行】たい焼きで青春を取り返せ! – 島京梵天とその周辺@伊豆大島
青春を取り返せ!たい焼き売ってるところです。しかもここ、泊まれるみたいです。いい感じの雰囲気でした。場所はここ。いっしょに行った友人と話していたのですが、高校生くらいで、学校の帰り道にこういう店があったらよかったのになぁとなりました。たい焼

 

裏砂漠

大島の絶景といったらこれ。最高でした。

風は強すぎました。

詳細はこちらからどうぞ。

【撮影旅行】強風に吹かれるという最高の自然のアトラクション – 裏砂漠@伊豆大島
風が吹いているすごかったです。風が。島で何も遮るものもないので、風がもろに当たります。もはやアトラクションの域に達していました。たまたま天気が荒れていた日にいったこともあり、身の危険を感じるレベルでした。みなさんもぜひ自然のアトラクションを

 

泉津の切通し

一言でいうとラピュタでした。詳細はこちらから。

【撮影旅行】まるでラピュタ!自然と人工のコラボレーションによる木のパワーを感じよう! – 泉津の切通し@伊豆大島
パワースポットいわゆるパワースポットです。パワースポットというと人が商業的に勝手につけたところみたいなイメージがありますが、ここは違います。なんだか木の力を感じられます。どうでしょう。この力強さ。何となくですが、ラピュタっぽいです。いにしえ

 

赤禿

赤かったです。岩もよかったですが、それより周りの景色がきれい。

夕日が最高。

詳細はこちらから。

【撮影旅行】赤い岩もいいけど周りの景色が最高に気持ちいい – 赤禿@伊豆大島
周りの景色を見る観光地を巡るとき、みなさんは何を見ていますか?私は景色です。もちろん観光スポットとなっている有名なもの、仏像とか寺とかもよいですが、その周りの景色をみて、それが素敵だったときのうれしさは何とも表現できません。偶然出会った感じ

 

元町 浜の湯

絶景風呂です。

風呂から見えるSunsetがきれいです。

思わず「風呂から見えるSunset」という歌を作りました。

水着で入ります。

カメラをもっていけないのが難点。

焼肉竹馬

おいしかったです。普通の焼肉屋でしたが、普通が一番ですね。

 

場所はここ。

でんハウス

今回は友人との旅行だったので、一軒家的な宿に泊まりました。

「でん」さんというおじいさんの家だったらしいですよ。へぇ~。

 

場所はここ。

たくさん動いたなぁ~。

2日目に続く!!

 

今日の撮影機材

今回は写真を全くやらない友人との旅行だったので、軽くズーム一本でいきました。

SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ シルバー ILCE-6000 S(amazon)  

ソニー SONY 標準ズームレンズ Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS ソニー Eマウント用 APS-C専用 SEL1670Z(amazon)

 

【関連記事】

今回の大島旅行プラン全体Part2はこちらから。

データベースエラー

離島に関する記事はこちらから。

離島は最高なり
「離島は最高なり」の記事一覧です。

旅行記はこちらから。

旅行
「旅行」の記事一覧です。

コメント