【撮影旅行】トゥルクでバスに乗るときの注意点@フィンランド

ドキドキ交通機関

知らない土地で、初めて交通機関に乗るときって緊張しますよね。

特にバスはローカルルールがあったりして、私は不安になります。

さて、今回フィンランドの西部の都市トゥルクにて、バスに乗りました。

こんな感じ。

ここで注意なのは・・・

現金しか使えない!!!

(2020/2時点)

ということ。キャッシュレス化の流れのなか、珍しい。

なんかプリペイドのやつ(パスモみたいなやつ)をかざしている人はいましたが、旅行者の私はもっておらず。

あともう一つ特徴的なのは、

券売機ではなく、運転手さんから直接買う!!!

です。

切符は何時間か有効で、トゥルク城をゆっくり見てギリギリ間に合ったので、よかったです。

ボタンかわいい。

あとあと、一番前に出ている次以降のバス停、意味がない!!!笑

次行くときにどうなっているか、楽しみです!!

今回の撮影機材

スナップは広角単焦点で!

SONY ミラーレス一眼 α6600 ボディ ブラック ILCE-6600(amazon)

シグマ SIGMA 16mm F1.4 DC DN※ソニーEマウント 16MMF1.4 DC DN C SE(amazon)

【関連記事】

この日の撮影プランはこちらから。

初めてのVR フィンランド旅行2回目の終盤にして、初めてのVR(新幹線的なやつ)!! トゥルクに到着 フィンランド西部の中枢都市である、トゥルク。 フィンランド最古の都市と言われています。 到着!思いっきり雨!! 駅はこんな感じで、コンパクトです。 駅の中はこんな感じでした。 トイレにいこうと思ったら、カフェに併設して...

フィンランドに関する記事はこちらから!

「フィンランド」の記事一覧です。

その他海外旅行はこちらからどうぞ!

「海外」の記事一覧です。
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告