【撮影旅行】たくさん散歩できる寺へ いざ参らん! – 成田山新勝寺@千葉

行きました

ずっと行きたいと思っていましたが行けていなかったところ。

それは、成田山新勝寺!

ここにあります。千葉県成田市。

東京からすると遠くて、行くのにハードルがあります。

実は行った理由がありまして、妻が海外留学をするのに、成田空港まで見送るというイベントがある関係上、昼前に私は成田空港で解散!って感じでした。

なので、成田空港に近い新勝寺に行ってみよう!となりました。

ということで、行くのをためらっているみなさん。

行ったら楽しいので、ぜひ。何かのついでだとなおよし。ついでに晴れているとなおよし。

定番の景色

新勝寺といったらこれでしょう。カラフルな幕。

カラフル幕×人。何やら行列ができていました。

人!人!人!

行ったのが2020/1/13だったこともあり、遅れた初詣をしている方々がたくさんいて、それなりに人がいました。

巡礼する人々。人混み~に流されて~♪

しかし、そこまでごみごみしている感じは全くなく、ここのスペース自体がそもそも広いので、けっこう人は分散されている印象でした。ゆっくり撮影できました。

人の列はできていましたが、私は列に並ばないスタイルなので、関係なし!

多いところでもこの程度。広いって素敵。

ただ、ここに来る前に、駅からメインストリートがあるのですが、そこは激混みでした。なので、それはさらっと抜けてきました。

食べ歩きが好きな人なんかはいいかと思います。ウナギが有名みたいです。行列ができていました。

調理が見れるのはおもしろい。

自然があふれる場所

奥の方にいくと、自然があふれる場所が。

いい池。人はあまりいませんでした。あまりみんなここまではこないのかな。

スローシャッターを使った、定番の写真。川を見るとやっぱこういう写真撮りたくなりますよね。

この緑いいですよね。ローキーでカチっと撮るといい感じ。

こんなのもありました。あぁ情趣ある。

立ち入り禁止の映える背景。なぜか美しい。

寺といえば・・・?の風景たち

この赤の色ですよ。あぁきれいだ。

これも寺に行ったら撮りたくなるやつ。

かわいいわんわん。ボクサー犬かな?

これも撮りたくなるやつ。

黒レベルを下げて、明瞭度とかあたりを上げて、キリっとさせてみました。彩度は抑えめ、色温度は青色寄りにしています。

その他おもしろきものたち

郵便ポストまでチーバくん。

ライトアップ、準備万全って感じ。

結局おみくじをどうすればよいのかいまいちわからない看板。

特権。飛行機のファーストクラスみたいなものかな。

これはあまりくぐりたくないデザインだなぁ。

なんと、羊羹資料館ありました。無料ですし、試しに入ってみました。

2階が展示室になっていて、主に歴史とか、そういったことが書かれており、おもしろかったです。羊羹っておいしくいつも食べているけど、成り立ちとか歴史とか、調べたことなかったなぁ。

中の写真は許可必要だったので、外観だけとりあえず。

最後に

成田空港に行く用がある方、おすすめです!

成田エクスプレスからの景色もよかったので、そちらの記事もぜひ。

スカイツリー×マジックアワー 成田エクスプレスから撮ったスカイツリー。 いいグラデーション。いい時間だったなぁ。 ヨーロッパ風田園 千葉県です。いつまでも見ていたくなるような風景。 最後に 撮影テクニックを少しだけ。 私は電車に乗るとき、窓からの絶景を撮るために、シャッタースピード優先モードで、シャッタースピード速めに...

さわやか写真もをかし。

今回の撮影機材

ガチ撮影用。一人でいくならこれくらいの荷物もへっちゃらですね。

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2(amazon)

ソニー デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ SEL85F18(FE 85mm F1.8)(amazon)

SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ シルバー ILCE-6000 S(amazon)

シグマ SIGMA 16mm F1.4 DC DN※ソニーEマウント 16MMF1.4 DC DN C SE(amazon)

【関連記事】

千葉県の旅行記はこちらから。

「千葉」の記事一覧です。
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告