【撮影旅行】なんか懐かしい、海が見える駅へ – 根府川駅@神奈川

なんか懐かしい駅

この写真、光がすばらしくて、お気に入りなんです。

駅の通路。ここも懐かしい。なんか学校みたいですよね。

何もないけど何かある駅

駅前はこんな感じ。

何もない・・・けど、何か感じるものはあります。

線路も、特に何か変わったわけではないけれど、よい。

せっかくなので、古びた感じでなつかし加工をしてみました。

Lightroomで、周りの光を暗くして(トイカメラっぽく)、ノイズをあえて乗せて汚くします。これでビンテージ写真。あらかんたん。

猿が出る駅

駅で見たこれ。

本当にいるんだろうかと思っていたら・・・

いたーーーーーーーーーーーーーーーー!!

気持ちよさそうです。電車気をつけてほしいものです。

最後に

今回はアートを見るついでに立ち寄った駅でした。

わざわざいくほどの価値はないかもですが、立ち寄る機会があればぷらぷらしてみるの、おすすめです。

場所はここです。

今日の撮影機材

軽さは正義。

SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ シルバー ILCE-6000 S(amazon)

ソニー SONY 標準ズームレンズ Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS ソニー Eマウント用 APS-C専用 SEL1670Z(amazon)

【関連記事】

今回の旅の目的地。

これに行きました 「ティノ・セーガル@江之浦測候所 yet untitled」です。 2019/10~11でやっていました。趣旨とかはこちら。 私は2019/10/27に行きました。 アート以外の楽しみ アートももちろん大事ですが、そのアートがあるロケーションに行くまでの景色、そしてそこの周りの景色を楽しむのも大事です...

神奈川への旅行記事はこちらから。

「神奈川」の記事一覧です。
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告