【僕が買ったもの】スニーカーでもフィンランドを感じよう! – KARHU TOKYO

フィンランド

フィンランドのスニーカー

みなさん、カルフという靴のブランド、聞いたことがありますでしょうか?

Access denied

フィンランド発で、1952年のヘルシンキオリンピックで有名となり、スポーツシューズやスニーカーを作っているブランドです。

Karhuはフィンランド語で「熊」という意味です。熊が国の動物になっているくらいですし。

ちなみに、ビールにもクマデザインが採用されていたりします。ビール飲んだときの感想はこちらから。

【今日のお酒】怖いクマのビール! – カルフ@フィンランド
クマ!これです。インパクトあるなぁ。フィンランドのメジャーな動物といえば、熊。スニーカーのブランドにもありますね。Karhu。熊っていう意味です。いいデザイン。カルフの靴を買った記事はこちらから。今日は、ビールのカルフです。フィンランド..

 

行ってみました

今回、2022年夏ごろできた、カルフの体験型ショールームに行ってきました。

フィンランド好きとしては、行っておかないとですね。

場所は千駄ヶ谷にあります。

 

入口のクマ。かわいい。

 

建物の2階にありました。

子どもを連れてベビーカーで行ったのですが、エレベーターが見当たらなかったので、頑張って階段で登りました。

帰りに店員さんに聞いたところ、入居者専用エレベーターを使わせてもらえました。店員さんに言えば使わせてもらえる、とのことでした。

ベビーカーで行く人は、まず店員さんに話しかけてみると、エレベーター案内してもらえると思います。

 

こんな感じで、カルフの靴がたくさん!

日本ではまだ取り扱いが多くないので、これだけの数が見られるのは、大興奮。

 

妻は以前からカルフの靴を履いていましたが、私は履いたことがなかったので、1足買ってみます。

 

いろいろ悩み、Trees of Finlandのシリーズが目に留まりました。

フィンランドといえば、湖と森の国。フィンランドの森をイメージした配色となっているシリーズのようです。

 

いろいろ試着させていただき、買いました!

この場では販売しておらず、ネットで注文する形式でした。いやぁネットショッピングが普通の時代ですなぁ。

私が行った2022/10のときは、その場で注文する特典として、カルフデザインのトートバッグがもらえました。

なので、その場で購入!

 

後日届きました

箱のデザインもいい感じ。何か収納に使えそう。

 

そして私が買ったのは・・・

じゃじゃーん。かっこいい。この紐の形状がカルフって感じですよね。

 

裏はこんな感じで、クッション性もありそうです。

 

Synchron Classicという名前の型のようで、

つま先部分に斜めにかけられたシューレースの独創的なデザインが目を惹く一足。ソール部のエアクッションで快適性を実現。

とカタログに書いてありました。大切に履いていきます!

 

ちなみに、いっしょに行った妻も欲しくなり、買っていました。

これも素朴でいい色味。

 

Amazonや楽天にも売っていました。気になる方はチェックしてみてくださいね。

カルフ スニーカー シンクロン(amazon)

 

【関連記事】

フィンランド旅行に関する記事はこちらから!

フィンランド
「フィンランド」の記事一覧です。

コメント