【撮影旅行】巨大な犬&UFOがすごすぎるインパクト! – 青森県立美術館@青森

ここに行きました

前衛的な美術館です。

遺跡発掘現場のトレンチ(壕)に着想を得た、現代的なデザインの博物館。地元や国内の作家の革新的な芸術作品を所蔵。

だそうです。

建物の中は写真撮れなかったので、行ってみてください。

ここです。三内丸山遺跡の近く。はしご観光に最適!そちらの記事もぜひ。

感動を味わう 三内丸山遺跡。どこかで聞いたことがありますか? そうです、歴史に教科書に載っているやつです!!縄文時代の遺跡です。 子どもの頃、よくわからずに覚えたあんなことやこんなことについて、大人になってから旅行とかで知ると、感動しますよね。 さて、三内丸山遺跡はここにあります。 遺跡だからものすごく僻地にあるのかな...

巨大な犬

有名なやつ。圧巻でした。

子どもと比べると大きさがもろにわかります。簡単に食べられてしまいそうです。

後ろからも見れます。デカすぎるので、縦構図ばかり。

曲線の背中がさびしげです。

こんな感じで、記念写真を撮る人で溢れかえっていました。

巨大なカップ焼きそば

UFOです。

これを本物のUFOと見立てて、美術館の広場に墜落されたのがこれ。よく作ろうと思ったよなぁ。

これも、人と比べると、大きさがわかります。

これだけのお湯を沸かすだけで一苦労です。

スタイリッシュ建物

建物も攻めてます。

上下逆さまにしてみたら、よくわからないアートが生まれました。

今回の撮影機材

美術館には広角単焦点!

ソニー SONY デジタル一眼カメラ α NEX-5N ボディ ブラック NEX-5N/B(amazon)

ソニー SONY 単焦点レンズ E 16mm F2.8 ソニー Eマウント用 APS-C専用 SEL16F28(amazon)

ソニー SONY ウルトラワイドコンバーター VCL-ECU2(amazon)

【関連記事】

この日の撮影プランはこちらから。

近くの三内丸山遺跡の記事もぜひ。

感動を味わう 三内丸山遺跡。どこかで聞いたことがありますか? そうです、歴史に教科書に載っているやつです!!縄文時代の遺跡です。 子どもの頃、よくわからずに覚えたあんなことやこんなことについて、大人になってから旅行とかで知ると、感動しますよね。 さて、三内丸山遺跡はここにあります。 遺跡だからものすごく僻地にあるのかな...

青森に関する記事はこちらから!

「青森」の記事一覧です。

その他旅行記はこちらから。

「旅行」の記事一覧です。
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告