【撮影旅行】韓国の屋根を見渡すという貴重な体験をしよう! – 北村展望台@韓国ソウル

屋根を見るというマニアックスポット

屋根を見渡すって経験したことないですよね?

展望台など高いところに上るのはあっても、一面に広がる屋根を見ることはなかなかないと思います。

でもここなら、それが実現できます。ほらね。

わかりづらい場所

場所がちょっとわかりづらいです。ここです。

コスプレをした人がいっぱいいました。

日本でコスプレというと、若い元気なキャピキャピした人がやっているイメージですが、ここ韓国では違います。

若い人からおばさんまで幅広い年代の方々がコスプレを楽しんでいました

楽しむのが一番。

途中で見つけた、ダイナミックな電柱&電線。

動きがあるなぁ~。

こんな感じのフォトジェニックな家がたくさん出てきて、狭い路地を散策していきました。

いい雰囲気でした。のどかです。色温度を黄色に寄せることでセピア感を出してみました。

屋根!屋根!屋根!

もう、屋根祭ですよ。屋根のことしか考えられなくなります。

ベイマックス風の屋根。すてき。絶景です。

紅葉の季節に行ったので、バックの山が超絶きれいです。

屋根の上で作業中のおっちゃんがいい味出してる。

人との出会い

北村展望台に入るとき、私と同じように「この建物で合っているのだろうか・・・?」とオロオロしている人がいたので、抜かして私が先陣を切りました。

北村展望台は一般の家の4階くらいにあるので、途中の階は普通の家なのでアパートを登っていく感じです。こりゃ入るのためらうわ。

無事に着いて、おっちゃんにお金払って飲み物をもらって写真撮影タイム。

私が一番乗りでしたが、直後に入り口でためらっていたお兄さんが入ってきます。

お兄さんとはちょっと会話しました。日本からきたよーいい景色だねーくらいしか話しませんでしたが、親切そうな人でした。

おっさんとも話して、景福宮の北のパレス(?)は日本の首相も来てサミット的なやつをやったことがあるんだよって誇らしげにいっていました。英語がだいぶなまっていたので聞き取れませんでしたが。

人じゃないけど鳥もいました。かわいい。

周辺もフォトジェニック

北村展望台の周辺もおすすめです。もともと高いところにあって坂道がたくさんあります。なので、周辺には景色がよいところがあふれかえっています。裏通りみたいなところもたくさんあります。

今回は北村展望台から下りて、景福宮に抜けるルートを通りました。

この韓国の路地、なんともいえない美しさです。

へんなのありました。

白黒にするのもよし。

今日の撮影機材

メインに50mmF1.8を使い、広く撮りたいときはコンデジです。海外なので荷物は最小限にしました。

SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ シルバー ILCE-6000 S(amazon)

 

【関連記事】

韓国旅行記はこちらから。

[blogcard url=”https://mistercreativesquirrel.com/category/travel/foreign-country/korea/”]

その他旅行記はこちらから。

[blogcard url=”https://mistercreativesquirrel.com/category/travel/”]

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告