【撮影旅行】静かに墓地を散歩してみよう – ヒエタニエミ墓地@ヘルシンキ

墓地に行くという経験

墓地ってなんか、その国の文化とか考え方が出てくると思いませんか?

死生観みたいな。

さて、今日はここに行きました。静かな墓地。

フィンランド語だと「Hietaniemen hautausmaa」、英語だと「Hietaniemi cemetery」っぽいです。

場所はここです。ヘルシンキの定番スポットに飽きた方は行ってみるとよいかと思います。

見慣れない墓地

当然ですが、日本のお墓とは全然違うので、珍しいです。

静かで神聖な場所ではあるので、カメラマンとして品位を保ちつつ、撮りました。

ぼかすといい感じです。かすみの除去をプラスにして、ほわっとした感じを出しています。

これはいったい何なんだろう。

整備されているということ

墓地の真ん中にある通り。木が殺風景さを際立たせています。

整備された木。よい。

これは個人的にものすごく好きな写真。SNS映えはしないけど、なんか語りかけてくる感じがしませんか?

像もいくつもありました。泣いているみたいです。

墓地の外にも目を向けてみる

墓地の周りは遊歩道みたいになっていて、散歩できました。パラパラと雨降っていましたが、ランニングしている人もいました。

対岸の工場。煙もくもく。

海辺沿いを歩いていったら、素敵な景色が。ベンチがいい味出してます。

なんだか生命力を感じられる木もありました。強い緑色がいい感じ。

最後に

全くメジャースポットではないですが、静かでよいところでした。

教会の色も素敵です。

お墓ではあるので、配慮しつつ行ってみるのはありかなと思いますので、ぜひ。

今回の撮影機材

散歩にはダブル単焦点が最強ですよね!

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2(amazon)

ソニー デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ SEL85F18(FE 85mm F1.8)(amazon)

SONY ミラーレス一眼 α6600 ボディ ブラック ILCE-6600(amazon)

シグマ SIGMA 16mm F1.4 DC DN※ソニーEマウント 16MMF1.4 DC DN C SE(amazon)

【関連記事】

この日の撮影プランはこちらから。

散歩Day 昼くらいまでだらだらして、散歩へ。妻は仕事があったので、今日は一人で。 シベリウス公園へ向かって歩いていきます。 シベリウス公園 2年ぶり2回目。宿から近かったので、とりあえず行ってみました。 今回の撮影機材 ダブル単焦点がお散歩に最強の組み合わせ。 ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ I...

フィンランドに関する記事はこちらから!

「フィンランド」の記事一覧です。

その他海外旅行はこちらからどうぞ!

「海外」の記事一覧です。
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告