【撮影旅行】建築が!森が!素敵すぎる大学 – アアルト大学@ヘルシンキ

デザインのアアルト

アアルトといえば建築家ですね。「アールト」という表記でもよいみたいです。

ここにあります。

妻の学会がここであったので、近く(というか敷地内)の宿泊施設に泊まりました。

いいデザインの建物

もうね、歩いてて「あぁ美しい~」って感じでした。

建物がいちいちよいです。

一番私が好きだったのがこれ。北欧って感じでしょう。

こういうカクカクした建物もけっこうありました。図書館。

別角度からも。最高にクールです。

ガラスがきれい・・・!

なつかしさがある風景

なんか、懐かしさみたいな情趣がある風景でした。

ちょっと昔風の写真編集にしてみました。題名は”a childhood”かな。

水たまりだけで絵になる!

森がある大学

道路の脇に広がる緑。

緑が共存してる感じね。

湖がある大学

そして突如として現れる、湖。最高である。

ズームレンズだとこんな絵も撮れちゃいます。湖沿いで上半身裸で何かを貪る男性。いい時間の過ごし方ですね。

歩いてるおばあちゃんも絵になるね。

なんかもう、ポツンと写るボートが絵画みたいです。

動物がいる大学

湖にカモ、いました。

鳥さんも忙しいんだなぁ。

みんな必死でごはんを食べているなか、一人だけ堂々としているやつが。将来大物になりそうな予感。

なんと私が大好きなりすもいました。こちらから。

りすいました りす好きで知られる私ですが、フィンランド旅行をしていて、「りすはいないのかな?」と思っていたら、ついに発見しました。見つけたときは歓喜でした。 ふと木に目をやると、 い、いたー!! 歓喜でした。ここから30分くらい、ずっとこのりすを追いかけて撮っていました。 地面のりす 歩き回っていました。 何かを取り出...

謎のアート

イスもいちいちおしゃれ・・・!

なんだこれ。

その他

これだけ広いので、移動には自転車が必須。きれいに並んだ自転車たち。

ここは何の建物なんだろう。人が住んでいるのかなぁ。

きれいな大学で、歩いてて楽しかったです!

ヘルシンキからはちょっと距離があるので行きづらいですが、機会があればぜひ。

今回の撮影機材

望遠ズーム+広角単焦点が最強の組み合わせ。

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2(amazon)

ソニー SONY ズームレンズ FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL70300G(amazon)

SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ シルバー ILCE-6000 S(amazon)

シグマ SIGMA 16mm F1.4 DC DN※ソニーEマウント 16MMF1.4 DC DN C SE(amazon)

【関連記事】

この日の撮影プランはこちらから。

フィンランドに関する記事はこちらから!

「フィンランド」の記事一覧です。

その他海外旅行はこちらからどうぞ!

「海外」の記事一覧です。
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告