【撮影旅行】タリンのかわいい町並みを歩く旅@エストニア

本当にかわいい街

初日に到着したときは不安でしたが、次の日はタリンのかわいいを堪能しました。

夢がある。

この色、素敵。

この路地、いい。めずらしくやわらかくレタッチ。

建物がおもしろい街

独特です。

ロシア正教の教会。

おもしろい自然がある街

なんじゃこりゃ。

ハチ、かわいい。

いろいろある街

変なやつもあり。

青空と合う、ほんとに素敵な街でした~。

今回の撮影機材

海外なので荷物は小さくしつつも、単焦点で撮りたい!ってことで、単焦点ダブル。散歩が捗る!

ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 II ボディ ILCE-7M2(amazon)

ソニー デジタル一眼カメラα[Eマウント]用レンズ SEL85F18(FE 85mm F1.8)(amazon)

SONY ミラーレス一眼 α6000 ボディ シルバー ILCE-6000 S(amazon)

シグマ SIGMA 16mm F1.4 DC DN※ソニーEマウント 16MMF1.4 DC DN C SE(amazon)

【関連記事】

この日の撮影プランはこちらから。

これも見たかった 前日のタリン散歩にて、いい意味で期待を裏切られたわけですが、 今日の典型的なタリンを見てきました。 ガイドブックに載ってるやつだ! こういう写真はクリエイティビティがなくてあまり好きではないのですが、たまにはいいでしょう。 物語の始まり 門。始まる感じ!メルヘン!ヴィル門というらしいです。 マックも喜...

フィンランドに関する記事はこちらから!

「フィンランド」の記事一覧です。

その他海外旅行はこちらからどうぞ!

「海外」の記事一覧です。
スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告