KYASHのカード不正利用にあったので対応方法をまとめてみる

明日は我が身

クレジットカードの被害はいろんなとこで起きていますが、みなさん、

「自分は巻き込まれないだろう」

と思ってませんか?私は思っていました。

そんなある日、私にも起きてしまいました。クレジットカードの不正利用が。

事件はランチタイムに

最近はキャッシュレス還元もあり、ランチの代金をクレジットで払う習慣ができました。

いつも通り今日もクレジットカードで払い、残りの昼休みを堪能しているとき、カード利用のメールが何通かきているのに気づきました。

利用はKYASH。

明細を見てみます。

どどーん!!

不正利用されているよ~。

即カード停止をしました。この点、KYASHは便利ですよね。電話とかログインとかせず、アプリからぽちっとできます。

被害額は1万円ちょい。

キャッシュレスでお得にポイントを貯めようとこれまでコツコツやってきた苦労が一瞬で消えて、むしろマイナスの収支になりました。

現金至上主義の人を普段バカにしていたのですが、このときばかりは、そういう考えもあるなぁと寛容な気持ちになりました。

まずは初動

こういう緊急事態には、初動が大事です。

まずどんな動きをとるかで、そのあとのインパクトがだいぶ変わります。

ということで、まずはカード停止。KYASHから一瞬でできました。

ランチのお店にも電話。カード番号が漏れている可能性ないですか?何かトラブってませんか?と聞きましたが、特に問題は起きておらず。お店に何か非があるとは思えないので、何かあれば連絡くださいな~って感じで終了。

その後、KYASHに問い合わせ。しかし!電話窓口がない!

ということで、問い合わせフォームから送信して、返事待ち。

次に、AliExpressの取引停止。しかし!これも問い合わせ窓口が見つからず!

とりあえず、アリババの窓口にメッセージ送りました。

最後に、KYASHに紐づいているクレジットカード会社へ連絡。

私の場合エポスカードに電話。

うすうす感じていましたが、利用先に聞かないと何とも言えないという回答。丁寧に対応いただきました。ありがとうございます。「カード停止して新しい番号発行しますか?」と言われたが、カードが漏れたのはKYASHの話であって、エポスカードは特にインパクトないので、そのままステイでよいですよ、ってことで終わり。

ほっと一息で、KYASHとアリババの返信待ち。

しかし、コロナウイルスの影響もあるからか、昼13時頃問い合わせ、深夜12時のいまでも連絡がありません。

アリババは問い合わせ先が間違っているかもなので、仕方ないかもですが、KYASHは受付完了メールまでちゃんと自動で送っているのだし、対応してけろ~。

ちゃんと調べてみる

仕事から帰宅し、ちゃんと情報調べてみました。

そしてTwitterにいい情報が!

まさに同じ現象でした。きりんさんありがとう!!

特に役立った情報はこれ。AliExpressって問い合わせる先が全然わからないんですよね。

とりあえずここにメールはしてみました。

たぶん12時間くらい経過しているので、もう手遅れかと思いますが。

他の情報も見つけたのですが、ここ数日で不正利用が多くなっているよう。

とりあえず、オンライン決済を無効にするだけでも効果がありそう、とのことなので、不安なみなさまはお早めに~

2020年3月28日の夜頃から、Kyashの不正利用報告が相次いでいます。 原因は分かりませんが、取れる対策をしておきましょう。ということで、今回はKyashの不正利用に対抗する手段として、「カードのロック」と「オンライン決済の無効化」についての方法を解説しようと思います。 Kyash不正利用の報告とーみねは不正利用被...

公式からも出てますね!調査中なのか、とりあえず気を付けてね~くらいしか情報ないのが残念ですが。

KYASHはポイントがんがんたまるしいいなぁと思っていたけど、サポート窓口もないし、今回の件で手を引いたほうがいいかなぁと思い始めてきたり。

みなさんも気を付けてくださいね!

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告