【レンズ】待望のEマウント大口径ズームレンズ!タムロン28-75mm F/2.8を買わない理由を考える

Eマウントユーザならだれもがほしい

タムロンから、Eマウントレンズ発表されましたね。

大口径標準ズームです。欲しい方、多いのではないでしょうか?

サンプル見ましたが、素晴らしい写りですね。しかも安い

レビューサイトの評判もよいです。

レビューの評判がよいからか、とても人気のようで、供給不足もアナウンスされています。

2018年5月24日(木)に発売を予定しております、新製品「28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)」におきまして、弊社の予想を大幅に上回るご予約をいただいており、生産数がお客様のご要望に追いつかないことが予測されます。

すごいなぁ。αⅢの発売もあったから売れるでしょう。

そのレンズ、本当に必要なのか?

いらない理由

このレンズ、私もほしいです。とても。

そういう方、多いと思います。でもそこにお金を使っていいのか?という葛藤。

私が引き留めてあげましょう。

さて、このレンズ、本当に必要なんでしょうか

私にとっていらない理由、これです。みなさんの参考になれば。

理由①:勝負レンズは単焦点レンズがよい!

これはいままでのカメラ経験からですが、私の場合、中望遠の単焦点が得意なのです。

ズームは便利ですが、感動的な写真を撮るという点では、単焦点派なのです。(古い考え方ですかね?)

愛用してきたのはこれ。

いまはこれとこれ。

理由②:APC-Sカメラがあるじゃない!

そうです、私にはα6000と16-70F4があるのです。

フルサイズを買う前はずっとSONYのEマウントのAPS-Cを使っていました。

これです。

「ズームレンズで気軽に旅!」ってときはα6000+16-70F4をもっていきます。だいたいのシーンで対応できますしね。カメラやっていない友人との旅行はこれです。α6000のデザインが大好きなんですよね~。逆にフルサイズはそれよりは劣ると思ってます。

ただ、ガチ撮影旅行のときは、フルサイズα7Ⅱ+90マクロor85F1.8に加え、α6000+Sigma16mmF1.4という、2台体制フル装備で臨みます。

つまり、フルサイズズームレンズは使う場面がないのです・・・!

ポートレートとか、結婚式とかレンズを変えられない状況で、一つのカメラで撮影している人なんかは、逆によいかもしれないですね。あれ、最後で背中押しちゃいました笑。

結論

ということで、私には不要!以上!(でもほしいなぁ)

【関連記事】

機材についての記事はこちらから!

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告