【撮影旅行】夜の雪景色を撮ろう! – 氷点下2度での戦い@宮城

滅多にない機会

夜の雪景色、みなさま撮ったことありますか?

冬に寒い地方に旅行に行くと、夜はホテルでゆっくり温泉でも入って・・・ということが多いのではないでしょうか?

しかしカメラマンとして、それでいいのでしょうか!?

というわけで、夜の雪景色撮影してきました。

まずは外へ出る

外はなんとマイナス2度。

とりあえず出ます。

足跡、情趣あるなぁ~。

雪景色はホワイトバランスを青くするに限りますね。

星空を撮りまくる

周りに光がなくてきれい。

暗すぎてちょっとこわかったけど。

橋からの撮影。時が止まったみたいな感覚です。

鳥居が最高

最高でしたわ。

この邪悪な感じ。たまらないですね。おすすめです。

宿泊場所

ということで、みなさんも撮影したくなりましたか?

今回止まったのはここ。

お散歩ルートも書いておきます。

凍死しない程度に楽しんでくださいね。

今日の撮影機材

星空は明るい広角レンズがよいですよね。

コンバータで12mm(換算18mm)の広角にしています。

【関連記事】

スキー場での撮影記録はこちらから。

[blogcard url=”http://mistercreativesquirrel.com/sumikawa-snow-park/”]

そもそもスキーが嫌いな話はこちらから。

[blogcard url=”http://mistercreativesquirrel.com/difference-between-can-and-like/”]

旅行記はこちらから。

[blogcard url=”http://mistercreativesquirrel.com/category/travel/”]

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告