レーサム株は買うべきか!? さあ攻めの不動産会社へ投資じゃ!

今回はレーサムという企業です。

不動産会社で、これまで聞いたことがありませんでしたが、ダイヤモンドZAI(私のdマガジンでの愛読書!)で見つけて調べてみました。

※2017/06/28更新

配当利回り

3.25%。よいですね。

PBR

1.08倍。これもよい。

Webサイト

なんか手書きイラスト風でおしゃれ。いいデザイン。

過去の業績

2009年に赤字ですが、そこからは持ち直しているようです。リーマンショックもあったので仕方ないでしょう。

事業

5つくらいセグメントがありますが、資産運用事業がメインです。営業利益の9割以上がここです。

新規事業も考えているようで、おもしろそうな会社だなぁという印象をもちました。

B/Sから

現金は割ともってます。172億。流動比率は驚きの23.5。すばらしいですね。

でもこれには裏があります。

  1. 事業の特性から販売用不動産が多いのですが、これを流動資産に計上しているので多くなる。
  2. 短期の借入金が少ないが、その分長期の借入金が多い。なので、流動負債は異様に少ない。

これを差し引いたとしても、安全ではあるかと思います。若干怪しげな会社ではありますが。

結論

うん、投資しよう。

この株は買うべきか!?シリーズの記事ははこちらから。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告