インターネット時代だからこそ、本を読む価値が上がってきている

何事もそうですが、正しい方向を定め、全力で努力して、継続し続ける、というのが成功の秘訣です。

このブログもまだ始めて間もないですが、成功させたいと思い、まずは正しい方向を定める!ということで、情報収集をしています。本を何冊か読みました。

なぜ本なのか?

体系的に学ぶ

情報収集の方法はいろいろあるかとは思いますが、本が有用です。

私は思いっきりインターネット人間なので、インターネットで情報を収集することが多いのですが、本です。みなさんもググって調べて、本なんか古臭いよって感じている方も多いのではないでしょうか。

なぜいま本なのか?それは、

体系的に学べるから

です。

時間をかけて情報と向き合う

インターネットのページでも、体系的にしっかりと信頼できる情報が記載してあるページもたくさんありますが、私の場合は途中で読まなくなったしまうことが多いです。

一方本では、読んだところまででしおりをはさんでおき、何日もかけてすべて読みます。

いまスマートニュースなど、時間をかけないで情報をサッと得られず時代になりましたが、本によって体系的に整理された情報を、多少長い時間をかけて最初から最後まで読むことが大事ですね。

あと、やはりお金をかけて得た情報は質が高いです。

もちろんインターネットで、信頼できる情報源を探せてかつ何日もかけて最後まで読み切れるよ!って方はすばらしいので、それでいいと思っています。

読んだ本

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

感想はこちらから。

できる100ワザ Google AdSense 必ず結果が出る新・ネット広告運用術

感想はこちらから。

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

感想はこちらから。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告